検索
  • 前田智宏

準備なんか半端でいい

失敗しないように、しっかり準備するのは大切なことですか?

「当たり前だろう」

はい、そうかも知れませんね。仕事なら失敗しないほうが良いでしょう。

でもね…

準備中のまま、息絶えたアイデアや仕事、生き方もたくさん見てきました。

「やろうと思っているんですけど…」

という人で、本当にやった人に会ったことがない。

たしかに新しいことへの挑戦は、時期、資金、知識など、いくらでも準備するものはありますね。

だけど、それらが全て揃うのを待っているうちに、あなたの人生は終わりますよ。

準備なんか、100%を目指した段階で失敗です。

もし100%の準備ができるなら、それは挑戦ではなく単なる段取り。

まず動く。

走りながら考える。

やりながら力をつける。

困りながら知恵を探し、身につける。

そんな感じでいいんじゃないかな。

100%の準備よりも、60%で始めたほうが圧倒的に早く結果が出て、成功の確率も遥かに高い。

世の中は、走っているものにしか見えない景色がいっぱいあるんだ。




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

人事評価制度の作りかた

人事評価制度は、以下のような順序で作ります ① 新制度のコンセプトを決める ◆ 社員がわかりやすい制度にしたい ◆ 社員が成長する制度にしたい ◆ 人事課がなくても運用できる、シンプルな制度にしたい など、いくつでも “人事制度に求めるもの” を出してください。 ② コンセプト実現のための方策を考える ③ 新しい制度の運用の課題を抽出する ④ 課題の解決案を決める ⑤ 運用のためのツールを作る (