top of page
検索
  • 執筆者の写真前田智宏

管理職の資質

管理職の資質



ちょっと調べれば、こんなことは簡単に答えが出てきますよね。

かなり大雑把に言えば「マネジメント」と「リーダーシップ」なのですが、、、


それが管理職の資質かと問われれば、実は「ノー」です。

資質って「生まれながらに持っているもの」という意味もあります。


じゃ、もう無理だ…


と思いますよね。私自身も、自分には管理職の「資質」はないと自覚しています。

うん、ほとんどの人が無理じゃないでしょうか。


ドラえもんに出てくるジャイアンを例に出しますね。

ジャイアンのマネジメント能力は分かりませんが、皆を巻き込んで引っ張っていくリーダーシップはありそうですね。


じゃ、スネオはどうでしょうか?

ジャイアンといつも一緒にいるイメージですが、スネオはいつかジャイアンにようなガキ大将になれるのでしょうか。


無理っすね。


スネオは、これから20年経っても、ガキ大将になれません。

これが「資質」です。


しかし企業は違います。

「課長に適した人が、いつか現れる…」

と待つわけにいきません。


それならば、ジャイアンのような振る舞いができるように、スネオに教えましょう。

スネオのキャラクターは変わらなくても、皆と広場にいる間だけは、ジャイアンのように振る舞うトレーニングをするわけです。


管理職も同様です。


キャラ的に違うよな…。資質は備わっていないな。

と感じても、管理職としての振る舞いを教育すれば良いわけです。


そう、豊富で層の厚い人材を抱えている企業は少ないものです。

あなたの会社もそうではありませんか?


ロジカルシンキング等のビジネスツールを研修するのと同様に、管理職になるための計画的な教育はしてあげてくださいね。

そうすれば資質が足りない社員も、きっと立派な管理職になってくれますよ。


人は得るものではなく、育てるものです。



閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page