検索
  • 前田智宏

読書ノートで超スピード成長!

皆さん、自分を育てるのに「本」を読んでいますか?

読んでいればたいへんけっこうです。


しかし、読んで終わりにしてません?


そこで本日の話題ですが、

「読書ノート」

です。


気になった部分をノートに書き写し、最後に自分の感想や意見を少し書くだけです。

これをすると、本を読んで1週間後には数行しか頭に残ってない内容が、かなりたくさん脳に残るようになります。


その結果、仕事の体験とたくさんリンクして、本物の自分の言葉になっていくんです。

同じ読むならば、少しでも本の養分を吸い取って自分のものにしたいじゃないですか。

ノートへの記入はそれなりに時間がかかりますが、それ以上の効果がありますよ。


ビジネス書と読書ノートはセットで使いましょう!


画像は、私の過去の読書ノートです。



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

人事評価制度の作りかた

人事評価制度は、以下のような順序で作ります ① 新制度のコンセプトを決める ◆ 社員がわかりやすい制度にしたい ◆ 社員が成長する制度にしたい ◆ 人事課がなくても運用できる、シンプルな制度にしたい など、いくつでも “人事制度に求めるもの” を出してください。 ② コンセプト実現のための方策を考える ③ 新しい制度の運用の課題を抽出する ④ 課題の解決案を決める ⑤ 運用のためのツールを作る (