検索
  • 前田智宏

5,000円で自分磨き

はいっ、今回の記事は、今日から使える自分磨きです。

対象年齢は50歳まで。

50歳以上の方には時間が足りません。笑

さて、あなた自身で使わなければならない5,000円があったら、何をしますか?

【いつもの使い方】

友人と飲みに行く。

宝くじを買う。

パチンコに使う。

欲しかったカー用品を買う。

美味しい夕食に行けるかな

まあ、いろんな使い方がありますよね。

でも、もし自分磨きに使うとしたら?

それなりに使えますよ。

【自分磨き】

本ならAmazonの中古で10冊買える。

安いセミナーなら2回行けるかも。

居酒屋ではなくBARに行く。

人事の勉強会グループに参加してみる。

素敵なボールペンを買う。

靴を専門の磨きに出す

5,000円でできることって、こんな程度でしょうか。

でも、これが毎月続くとしたら、ものすごい効果ですよ。

年間6万円の自己投資って、金額としては払えないほど多くないですよね。

しかも、しかもですよ?

自分磨き=投資

ですから、自分に投資した6万円は、いずれ毎年のように20倍にも30倍にもなって戻ってきます。

仕事ができる人になり、昇進も早くなりも当然ながら給与も上がる。

それもずっとね。

こんな効率の良い投資はありません。

「まさかぁ!」

と思った方、まずはやってみてください。

いや、実行に移す人と、読んでそのまま動かなかった人でもう差がついています。

安い投資が、市場や運に左右されない自分の値段に変わります。

あ、でも禁句があります。

「5,000円ができたらやります」

「時間ができたらやります」

これ、ダメな人特有の物言いです。

これを言う人で、成長した人は見たことがありません。

まずは動く。やってみる。

毎月たった5,000円の確実な高リターンの自己投資、ぜひトライしてくださいね。




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

人事評価制度の作りかた

人事評価制度は、以下のような順序で作ります ① 新制度のコンセプトを決める ◆ 社員がわかりやすい制度にしたい ◆ 社員が成長する制度にしたい ◆ 人事課がなくても運用できる、シンプルな制度にしたい など、いくつでも “人事制度に求めるもの” を出してください。 ② コンセプト実現のための方策を考える ③ 新しい制度の運用の課題を抽出する ④ 課題の解決案を決める ⑤ 運用のためのツールを作る (