検索
  • 前田智宏

たった30分で文章力アップ!!

こんにちは。

仕事力アップの研修講師もしている、株式会社チームグリーン 前田です。

さて、今回は意外に多い文書作成能力のお悩みを解決しますね。

仕事で、文書を作成することは多いですよね。

でも、ゼロからの文書作成が手早くできる人は4割もいるでしょうか。

あとの方は、

「文章を書くの苦手~」

「社外に出す文書?誰かやってよ。」

というケースも多いですね。

ビジネスでは 「名文」 を書く必要もないのですが、社外に発信する文書を自分で作れる方は意外に少ないものです。

じつは、すごーく簡単な練習方法があるんです。

お役所の文書を、手書きで丸写しする

のです。もちろんA4用紙一枚で結構ですよ。

(役所の文書がなければ、どこかの会社から届いた案内文書でもかまいません)

ポイントは「手書き」であること。

※公的機関からの文書は、何人ものチェックを通っており、言い回しのクセもなければ、言葉の間違いもまずありません。箇条書きが少ないという特徴はありますが、文章は何年も改良しながら使い回しており、ムダがありません。よくできたビジネス文書なのです。

ムダが無く、クセのない文書を手書きで丸写しするだけで、あなたの文書作成能力はかなり上がります。所要時間は長くても30分もかからないでしょう。

しかも1回だけでも効果が大きい方法です。

「いまどき手書き?」

そう言われるかもしれませんね。

はい、手書きです。

ゼロから文書作成をする能力を身につけるためには、どうしても手書きでやってください。

結果的に短時間で身につきます。

信じられないかもしれませんが、ビジネス文書作成能力を身につけるには、これが確実で最短の方法なのです。

しかもたった30分でOKというお手軽さです。

ぜひやってみてください。その効果を実感されると思いますよ。




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

人事評価制度の作りかた

人事評価制度は、以下のような順序で作ります ① 新制度のコンセプトを決める ◆ 社員がわかりやすい制度にしたい ◆ 社員が成長する制度にしたい ◆ 人事課がなくても運用できる、シンプルな制度にしたい など、いくつでも “人事制度に求めるもの” を出してください。 ② コンセプト実現のための方策を考える ③ 新しい制度の運用の課題を抽出する ④ 課題の解決案を決める ⑤ 運用のためのツールを作る (