検索
  • 前田智宏

“集客術” を活用せよ【採用活動】


突然ですが、2020年の採用活動は順調ですか?

私には苦戦している会社からの相談がそこそこあるので、かなり苦労している実態は把握しています。


特に転勤がある中小企業の場合は、かなり大変な事態になっているようです。

さて、一般的には新卒採用は会社説明会などで母集団形成から始めますよね。


しかし、それがもうなかなか集まらない。

学生もヒマではないので、効率よく最小の応募で内定を獲得していきます。


企業側も、自社の情報をリクナビやマイナビに登録しておくだけでは数年前のようには応募者が来ないのです。


いろいろな導線から人を集め、ランディングページ(LP)がリクナビやマイナビのページだと思ってください。


あるいは、ゲートは大手の媒体だったとしても、学生は社名で他の情報を検索します。

その際に会社の様子が分かるよう、さまざまな情報をアチコチに散りばめておいてくださいね。


Facebook、インスタ、ツイッター、ブログなど、それなりにSEOにも強いSNSに情報を載せておくことが、実際の応募につながるのです。


物を売るのも、会社への応募を増やすのも、基本は一緒です。

SNSにはそれぞれ特徴があり、ターゲットも乗せる情報も、SNSに合わせて変えて使うのが秘訣です。


この方法は、キチンと導線をつなぎ、最終的に応募という行為を引き出すための最低ラインです。


大手の媒体に掲載したけれど、応募が少なくてお困りの人事担当者あるいは経営者の方は、ご相談ください。


2020年採用、いまなら打つ手が間に合う可能性があります。


株式会社チームグリーン 前田智宏


#経営者 #マイナビ #リクナビ #採用活動 #人事

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示